不用品を上手に処分することが本当に大切!

引越しを行うことは家の中にあるものすべてを動かすことでもあります。このため押し入れの奥にしまいこんでいたものや、もう何年も着ていない服などを見つけることになります。引越しは要らないものを整理するチャンスでもありますので、どんどん片付けていきましょう。

 

必要なものとそうでないものを分けていくと思いのほか要らないものが多かったりもします。普通ゴミでだせるものは良いのですが、大きなものやかさ張るものなどは不用品として処分しなければなりません。現在では不用品の処分は有料である場合が多く、捨てるものが多い時は思わぬ出費となることもあります。ただでさえ引越しでお金が掛るのに不用品の処分にさらにお金をかけるわけにはいきません。そのような時はその品物をあげるか売るかしたいものです。

 

不用品を売るにはいくつかの方法があります。まずは町のリサイクルショップです。少し大きいリサイクルショップなら出張買取りもしてくれるので持ち込む手間が省けます。しかし、リサイクルショップは思ったほど買取り価格が高くありませんので、「捨てるよりはまし」くらいに考えておくと良いでしょう。

 

品物にそれなりの価値がある場合はネットオークションを利用すると高値で売れることもあります。しかし、出品や発送に手間が掛るというデメリットもあり、品物が必ず売れるという保証もないので効率が良いとは言えないかもしれません。他にもフリーマーケットに出品する方法もあります。

 

お部屋片づけ日本一で引越し費用が安くなる!?

「お部屋片づけ日本一」というのがあります。それって引越し費用と関係ないじゃないの?と思われそうですが、大いに関係ありなのです。引越し費用を安くする方法の一つに「荷物を減らす」というのがあります。しかし、これができそうでできないのです。ときどきゴミ屋敷がテレビに登場して話題になりますが、あそこまで行く人は別にして、「片づけられない病」の人がかなりの数でいるそうです。

 

荷造りする以前に、不用品を処分できないのです。不用品も、一か所に処分するわけにはいきません。それぞれの場所にそれぞれに処分する必要があるのですが、それができないうちに引越しの日が刻々と迫って、間に合わなくてもう、ノイローゼ寸前!そんなときに登場するのが「お部屋片づけ日本一」という片づけ屋さんです。上手に手早く片づけてくれて、物によっては無料で回収をしてくれたり買い取ってくれる物もあります。荷物は減りますし、物によっては買い取ってもらえますし、なんといっても引越し準備が進まずに頭が痛い状態から解放されます。片づけられない人や、忙しくてどうにもならない人の利用が増えているそうです。

 

しかし、引越し代を浮かすためには、頑張って自分で不用品を始末して、いらないものをお金に変えましょう。リサイクルショップへ持って行って少しでもお金に変えましょう。ネットオークションを利用して売る人、フリーマーケットに出す人など、色々な方法があります。近所にリサイクルショップがなかったら、今はネット上のリサイクルショップがありますから、それを利用すると便利です。

不用品を上手に処分する|東京と大阪の引越し費用関連ページ

ダブル家賃に注意
業者を利用しない引越し